1986

THE 下宿

DATA:

共同制作

1986年度白門祭上映

INTRODUCTION:

下宿に帰るとそこにはなにがあるのか。下宿での1週間を描いた不条理作品。アイキャッチのバニーガールが素敵な作品。

STAFF:

企画・原案/清水勉

演出補/松尾寛之、三輪昌仁

キャラクターデザイン・作画監督/松橋佐斗史

監督/乙川庸之


RAO

DATA:

共同制作

1986年度白門祭上映

INTRODUCTION:

ラオウのコスチュームをした女の子が人面馬に乗り怪物を倒すという作品。    一部未完成とはいえハイレベルな作画には目を見張るものがある。 「十三日の金曜日」、「エルム街の悪夢」、「スケバン刑事」のキャラクタやアイテムも登場。

STAFF:

企画・原案/西澤正宣

作画監督/和田高明

美術監督/和田高明

監督/重富敬一


日本昔ばなし

DATA:

個人作品

第11回研連上映

INTRODUCTION:

桃太郎のパロディー作品。おばあさんが川から流れてきた桃を桃太郎ごと切ってしまうところまではありがちだが、その後おばあさんは桃太郎ごと食べてしまい人間の味を覚えてしまう。

そして……。秀逸なセンスに抱腹絶倒。86年度ニセ共作。第1・2回アニ研連名作上映会にて上映。

STAFF:

制作:達俊彰


aerial acrobats

DATA:

個人作品

第12回研連上映

INTRODUCTION:

戦闘機のアクロバット飛行をアニメーションさせた作品。

STAFF:

制作:沖原敏剛


田吾作ファイトっ

DATA:

個人作品

第20回研連上映

INTRODUCTION:

農作業を続ける田吾作の前にダイコンの太子(だいこ)さんを捕らえたオニが現れる。田吾作はその手に持つクワを木槌に変え、必殺だるま落としでオニをやっつける。太子さんは田吾作に村長になってもらおうとするが、田吾作にはピーマン村が待っているのであった。

PART2予告もあり。

STAFF:

制作:広瀬悠司


THE PAPERBAG in

DATA:

個人作品

第12回研連上映

INTRODUCTION:

真夏のビーチでバカンスを楽しむ若者たち。大滝詠一の「君は天然色」をBGMにし夏を感じさせる作品。

STAFF:

制作:K・FUKUO


another world

DATA:

個人作品

第12回研連上映

INTRODUCTION:

少女は描いた円を描き、その中の世界に飛び込む。男がその中に見たものはもう1人の自分であった。穴から顔が抜けなくなった男はもう1人の自分と少女に押されまた元の世界戻るのであった.

STAFF:

制作:遊佐俊則


ひろいお空のど真中

DATA:

個人作品

第12回研連上映

INTRODUCTION:

翼竜に乗る少女を描いた作品。

STAFF:

制作:斉木孝夫


MONOTONE

DATA:

個人作品

第12回研連上映

INTRODUCTION:

バーの窓から夜の街を眺める女性。彼女はグラスの中に死んでしまった恋人のことを映し出すのであった。

STAFF:

制作:姫野利充


踊る猫

DATA:

個人作品

第12回研連上映

INTRODUCTION:

黒い猫を撮影台の上でただひたすら踊らせるという動物虐待気味な作品。

STAFF:

制作:神戸大助(島津正)


つぁらつぅすとらかくかたりき

DATA:

個人作品

第12回研連上映

INTRODUCTION:

大宇宙に存在する「なめくじ」と「みみず」。そしてその二つが合体した「みみくじ」と「なめず」。このシュールな世界についていくことが出来るだろうか?

STAFF:

制作:遠藤善行ほか


なめくじみみず

DATA:

個人作品

第12回研連上映

INTRODUCTION:

小林聡制作のMARCOTICのパロディから始まるなめくじみみずな作品。「VACATION」や「ナメゴンの卵」など理解に苦しむ作品や、リミッテッドアニメを風刺した「ミラクルアニメ リミテッドちゃん」などで構成された世にも奇妙な作品。

STAFF:

制作:遠藤善行ほか


EMOTION

DATA:

個人作品

第12回研連上映

INTRODUCTION:

中原めいこの「EMOTION」とバンダイビジュアルの「EMOTION」を掛けた作品。自称「40枚いーかげんアニメ」である。

STAFF:

制作:島津正


TWIN

DATA:

個人作品

第12回研連上映

INTRODUCTION:

敵の元へ駆ける少女。幾度かの牽制の末、彼女は覆面の敵を追いつめる。敵が放った弾丸は、しかし、彼女の腕をかすめ、隙をついた彼女の放った弾丸を敵の顔面に導いた。倒れた敵を見つめる少女。だが、その刹那、彼女の額には敵が放ったナイフが突き刺さり、そして……。

STAFF:

制作:森賢治


りばいばる PREVUE PART2

DATA:

個人作品

第12回研連上映

INTRODUCTION:

「その時、彼女は一体、何を見て、何を思ったのか? 怒り、憎しみ、哀しみ、戸惑い、苦痛、ためらい、そして…。感情の交錯する中、生と死のはざまで彼女は決心した」(本編より抜粋)。

二年半ぶりの沈黙を破り、制作再会を告げる予告編。第1回アニ研連名作上映会にて上映。

STAFF:

制作:羽石正夫


ピケットライン

DATA:

個人作品

第12回研連上映

INTRODUCTION:

「反動分子の烙印」、「激闘の脱出行」、「最後の対決」、「近日公開」。これらのキーワードとともに壮絶なバトルが繰り広げられる。第1回アニ研連名作上映会にて上映。

STAFF:

制作:長谷川亮一


漂影

DATA:

個人作品

第12回研連上映

INTRODUCTION:

「その惑星上では数百年にわたる長い戦いが繰り広げられて来た。そして、今、その惑星は終末の時をむかえつつあった。水惑星の接近である」(本編より抜粋)。惑星の運命やいかに?

STAFF:

制作:杉崎真澄